「死にたい」、「自殺したい」、「生きるのがつらい」あなたへ  自死・生きづらさ当事者のグループ

ikizurasa.exblog.jp
ブログトップ

グループ主宰者によるカウンセリングの情報

 「自死・生きづらさ当事者のグループ」主宰者で、このブログの管理人の前田昭典です。

 この自助グループは、私もうつ病と自死未遂の経験者、そしてかつては相当の生きづらさを
抱えていた当事者のひとりとして主宰運営しています。
(毎週木曜よる7時~8時30分、中央区堀留町区民館にてミーティングを行っています。)

 さて、私はこの当事者としての活動とは別に、主にFAPという心理療法を使ったカウンセリングを
行う心理相談室での活動も始めました。自助グループのミーティングはあくまでもひとりの当事者の
立場で主宰、参加をしていますから、ミーティング会場では、料金が発生し治療者という立場で行って
いるカウンセリング活動の案内はしてきませんでしたし、今後もするつもりはありません。

 ただ、このブログをご覧になった方には、自死を回避し、生きづらさを抱えたままの日々から回復して
いく方法として自助グループ以外に私が提供できる別メニューもご紹介しておいた方がいいかとも考え、
相談室の情報もアップすることにしました。

 カウンセリングルームの名称は、「心理相談室 サウダージ」です。場所はJR高円寺駅北口より
徒歩数分のところです。詳しい情報やカウンセリングの予約については、http://www.saudade.biz
をご覧になってください。なお、カウンセリングを受けてみたいけれども料金的に難しいとお考えの方も
相談室のウェブサイト経由で相談のご連絡をいただければ、状況に合わせた回復のプログラムを
ご提案することも可能です。まずはご遠慮なく連絡をください。
by ikizurasa | 2012-05-31 23:25 | Comments(0)